ランキング

↓ クリックお願いします 人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキング【くつろぐ】

おきてがみ

おきてがみ


いつもありがとうございます!

ポイントサイト

↓ 登録してみませんか モッピー | お金がたまるポイントサイト 無料で貴方に継続的な収入を!完全無料のポイントサイト!PointShop iMiアンケートモニターに入会
フルーツメール
お得なポイント貯まる!ECナビ ポイント ちょびリッチ

リンク

プロフィール

あんでぃ3876

Author:あんでぃ3876
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

えこエコecology

えこ、省エネ、CO2削減、地球温暖化防止やニュースなことを書いてます

スポンサーサイト

--/--/-- [--]--:--
category: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- comment --   編集

もんじゅ運転再開1か月、警報頻発・運用見直し

2010/06/06 [Sun]21:58
category: ニュース
 日本原子力研究開発機構の高速増殖炉「もんじゅ」(福井県敦賀市白木)が14年5か月ぶりに運転再開してから6日で1か月。
 この間、試験運転はおおむね順調に進んでいるものの、軽微なレベルのトラブルは続発。中でも各種の警報装置は頻繁に作動しており、機構は緊急性や重要度がかなり低い警報は鳴らないようにするなど、警報の運用体制を見直している。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100606-00000561-yom-sci

必要のない警報なんてあるんですか?
とすると、なぜつけているのでしょうか。

新しい技術を開発しているので、いろんな警報が必要なのはわかります。
原子力なので事故が起きると取り返しのつかないことになるので、いろんな警報がいるのもわかります。
でも、それが気圧の変化だけでなっては意味がありません。
運転員が警報に慣れて、緊急の警報に適切に対処できなくなる可能性があります。
必要なものと不要なものを見極めて、無駄な警報が鳴らないようにして、事故のない運転をお願いしたいものです。
そして、できるだけ早く実用化できればいいと思います。

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い
スポンサーサイト

テーマ:環境・資源・エネルギー - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://ecoecoecology.blog115.fc2.com/tb.php/504-e5cea398
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。