ランキング

↓ クリックお願いします 人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキング【くつろぐ】

おきてがみ

おきてがみ


いつもありがとうございます!

ポイントサイト

↓ 登録してみませんか モッピー | お金がたまるポイントサイト 無料で貴方に継続的な収入を!完全無料のポイントサイト!PointShop iMiアンケートモニターに入会
フルーツメール
お得なポイント貯まる!ECナビ ポイント ちょびリッチ

リンク

プロフィール

あんでぃ3876

Author:あんでぃ3876
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

えこエコecology

えこ、省エネ、CO2削減、地球温暖化防止やニュースなことを書いてます

スポンサーサイト

--/--/-- [--]--:--
category: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- comment --   編集

景気回復で2.6%増 CO2排出量の来年度予想

2009/12/29 [Tue]11:43
category: ニュース
 平成22年度の国内のエネルギー消費は前年度比1・9%増え、二酸化炭素(CO2)排出も2・6%増えるとの見通しを日本エネルギー経済研究所がまとめた。今年度は世界的な景気悪化でエネルギー消費、CO2排出が2年連続で減少したが、景気の緩やかな回復で増加するとしている。

 日本はCO2などの温室効果ガスの排出を2020(平成32)年に1990年比25%削減する目標を掲げているが、見通しでは22年度のCO2排出量は2年度比4・9%増。省エネ技術の開発や導入を急ぐ必要がありそうだ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091229-00000042-san-bus_all

このままでは京都議定書の目標である6%減はとっても厳しそうです。
今年は景気悪化の影響で減りましたが、それでも1990年より増えています。
家庭やオフィスビルからの排出量をどうやって抑えるかが問題のようです。

できるだけCO2を減らす必要があるのは分かりますが、
6%減もままならないのに、2020年に25%減ってどうやったらできるのでしょうか。
景気後退、生産縮小、海外移転しかない?
            ↑
        これじゃ、意味がないか。

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い
スポンサーサイト

テーマ:環境・資源・エネルギー - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://ecoecoecology.blog115.fc2.com/tb.php/329-04c8f8c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。