ランキング

↓ クリックお願いします 人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキング【くつろぐ】

おきてがみ

おきてがみ


いつもありがとうございます!

ポイントサイト

↓ 登録してみませんか モッピー | お金がたまるポイントサイト 無料で貴方に継続的な収入を!完全無料のポイントサイト!PointShop iMiアンケートモニターに入会
フルーツメール
お得なポイント貯まる!ECナビ ポイント ちょびリッチ

リンク

プロフィール

あんでぃ3876

Author:あんでぃ3876
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

えこエコecology

えこ、省エネ、CO2削減、地球温暖化防止やニュースなことを書いてます

スポンサーサイト

--/--/-- [--]--:--
category: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- comment --   編集

<13年度予算案>家計への恩恵には時間が必要

2013/01/30 [Wed]18:02
category: ニュース
13年度予算で暮らしはどう変わるのか。予算案は公共投資や企業支援に重点を置き、家計が直接恩恵を受ける新たな施策は限定的だ。安倍政権は企業業績の向上を雇用増や働く人の賃金上昇につなげる青写真を描くが、家計がその効果を実感できるかは未知数だ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130129-00000099-mai-bus_all

景気回復に向けて努力しているのはわかります。

でも、恩恵を受けるのは企業ばかりです。
それにより、税収が増えればいいんですが、そこにつながらなかったら借金が増える一方です。

また、家計には厳しい状況が続くのはかわらなそうです。
企業が恩恵を受けたからといって、雇用や賃金が増えるのかは?です。

将来の不安から企業も賃金は増やしづらいのが現実でしょう。
とはいえ、増えてもらわないと、国内の消費は回復しません。

今後どう変わっていくか、アベノミクスの行方にかかっています。

景気が良くなり、給料も増え、消費が増え、税収が増え、借金が減ることを願います。
スポンサーサイト

テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://ecoecoecology.blog115.fc2.com/tb.php/1385-dfcfb786
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。