ランキング

↓ クリックお願いします 人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキング【くつろぐ】

おきてがみ

おきてがみ


いつもありがとうございます!

ポイントサイト

↓ 登録してみませんか モッピー | お金がたまるポイントサイト 無料で貴方に継続的な収入を!完全無料のポイントサイト!PointShop iMiアンケートモニターに入会
フルーツメール
お得なポイント貯まる!ECナビ ポイント ちょびリッチ

リンク

プロフィール

あんでぃ3876

Author:あんでぃ3876
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

えこエコecology

えこ、省エネ、CO2削減、地球温暖化防止やニュースなことを書いてます

スポンサーサイト

--/--/-- [--]--:--
category: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- comment --   編集

太陽系、想定より大きかった 探査機「ボイジャー」が新たな領域に到達 NASA

2012/12/04 [Tue]21:25
category: ニュース
米航空宇宙局(NASA)は3日、1977年に打ち上げられた無人探査機「ボイジャー1号」が、太陽系の果てに近い新たな領域に到達したと発表した。

ボイジャーは現在、太陽から約180億キロの距離にあって、NASAのこれまでの説明によれば、間もなく太陽系の果てに到達するはずだった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121204-35025216-cnn-int

180億kmの旅に35年かかりました。
これでもうすぐ太陽系けら出ることになるようです。

ところで、最も近い恒星はプロキシマ・ケンタウリ(ケンタウルス座V645星)で4.243光年離れています。
1光年が約9兆4607億kmなので、そこまでいくのにいったい何年かかるのでしょうか。

そう考えると、もし宇宙人がいたとしても、SFのようにワープなどの技術がない限り到達不可能です。

UFOの目撃談はあっても本当に宇宙人なのか???です。
それより、新種の兵器開発と考えたほうが現実的な気がします。
スポンサーサイト

テーマ:宇宙と星 - ジャンル:その他

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://ecoecoecology.blog115.fc2.com/tb.php/1342-2f41ebcd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。