ランキング

↓ クリックお願いします 人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキング【くつろぐ】

おきてがみ

おきてがみ


いつもありがとうございます!

ポイントサイト

↓ 登録してみませんか モッピー | お金がたまるポイントサイト 無料で貴方に継続的な収入を!完全無料のポイントサイト!PointShop iMiアンケートモニターに入会
フルーツメール
お得なポイント貯まる!ECナビ ポイント ちょびリッチ

リンク

プロフィール

あんでぃ3876

Author:あんでぃ3876
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

えこエコecology

えこ、省エネ、CO2削減、地球温暖化防止やニュースなことを書いてます

スポンサーサイト

--/--/-- [--]--:--
category: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- comment --   編集

<30年代原発ゼロ>立地自治体、被災地に戸惑い

2012/09/15 [Sat]19:51
category: ニュース
政府が14日に決定した「30年代原発ゼロ」のエネルギー戦略。原子力政策見直しの発端となる事故が起きた東京電力福島第1原発の地元では批判的な住民も多い半面、評価する町長もおり賛否は相半ばした。また、その他立地自治体の首長の多くは「理解できない」「現実性に欠ける」と政府への怒りや困惑をあらわにした。


住民の意見も割れた。双葉町の無職、天野正篤さん(74)は「なぜ政府が急にかじを切ったのか分からず、民主党の選挙対策の印象が拭えない」と懐疑的。楢葉町議の安島琢郎さん(72)は「技術を維持できず、新興国の原発需要に対処できなくなる。政府の決定は非現実的」と話す。富岡町の僧侶、松村宏栄さん(62)も「原発事故の被害を思えば当然だが、立地自治体が過疎地に戻る不安もある」と危惧した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120915-00000000-mai-soci

記事の通り、選挙対策以外の何物でもないでしょう。
何とか人気を取り戻すために、ビジョンは何もなく、メディアに流された世論に合わせているだでけです。
そんなことをしても、人気は回復しません。
それよりも、もっと実現可能な政策をしっかり考えた方がいいと思います。
スポンサーサイト

テーマ:環境・資源・エネルギー - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://ecoecoecology.blog115.fc2.com/tb.php/1274-9bb4abd1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。