ランキング

↓ クリックお願いします 人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキング【くつろぐ】

おきてがみ

おきてがみ


いつもありがとうございます!

ポイントサイト

↓ 登録してみませんか モッピー | お金がたまるポイントサイト 無料で貴方に継続的な収入を!完全無料のポイントサイト!PointShop iMiアンケートモニターに入会
フルーツメール
お得なポイント貯まる!ECナビ ポイント ちょびリッチ

リンク

プロフィール

あんでぃ3876

Author:あんでぃ3876
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

えこエコecology

えこ、省エネ、CO2削減、地球温暖化防止やニュースなことを書いてます

スポンサーサイト

--/--/-- [--]--:--
category: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- comment --   編集

「地熱・風力」発電は脱原発の切り札か/夏目幸明(ジャーナリスト)

2012/08/13 [Mon]21:16
category: ニュース
◆地熱には「運用経験」が必要◆

 再生可能エネルギーへの移行が論じられるなか、有望視されているのが地熱発電と洋上の風力発電だ。

 なぜ、地熱発電は有望か。それは“計算できる電力”だからだ。太陽光・風力発電は出力が天気・風向き次第のため電力需要を賄う主戦力とはなりえず、使い方は「たまたま発電できているとき、出力の上げ下げが容易なガス火力・石油火力発電所の出力を下げる」といったものに限られる。しかし、地熱発電所は天候に左右されず、ほぼ一定の出力で24時間運転可能だ。

 風力も「洋上風力発電」は有望とみてよい。設置場所が海の上だから適地(発電所を設置できる場所)が広い。出力は風任せだが、全国一律で無風という状態は考えにくいため、「全国の風力発電機で最低でも何万は発電可能」というデータが出せれば、その分は“計算できる電力”に組み込める可能性があるのだ。

 将来的に、これらの発電方法は原発に代わる発電方法となるのだろうか。発電所の運用者や、発電機メーカーの技術者などを訪ね、展望を聞いた。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20120813-00000001-voice-pol

こういう現実をもっと周知すべきでしょう。
こんなことも知らずに、自然エネルギーでまかなえると言っている人に読んでもらいたい記事です。。

今まで、普及していないのはこんな問題があるんです。
それを数年で解消できいるわけありません。
ましてや、太陽光では不可能です。

脱原発をするには、そこをわかって、それだけの節電が必要だということです。
 自動ドアなど不要なものは全部電気を使わず人力にする、
 家庭にテレビやエアコンは1台まで、
など思い切った方策が必要です。

政府はそこをわかって、エネルギー政策を決定してほしいものです。
スポンサーサイト

テーマ:環境・資源・エネルギー - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://ecoecoecology.blog115.fc2.com/tb.php/1244-134d34ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。