ランキング

↓ クリックお願いします 人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキング【くつろぐ】

おきてがみ

おきてがみ


いつもありがとうございます!

ポイントサイト

↓ 登録してみませんか モッピー | お金がたまるポイントサイト 無料で貴方に継続的な収入を!完全無料のポイントサイト!PointShop iMiアンケートモニターに入会
フルーツメール
お得なポイント貯まる!ECナビ ポイント ちょびリッチ

リンク

プロフィール

あんでぃ3876

Author:あんでぃ3876
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

えこエコecology

えこ、省エネ、CO2削減、地球温暖化防止やニュースなことを書いてます

スポンサーサイト

--/--/-- [--]--:--
category: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- comment --   編集

南極沖の海底で亜熱帯雨林の痕跡を発見、論文

2012/08/04 [Sat]21:38
category: ニュース
南極沖の海底掘削調査で、現在は氷に閉ざされている南極大陸が5200万年前には亜熱帯雨林に覆われていたことを示す痕跡を発見したという論文が2日の英科学誌ネイチャー(Nature)に掲載された。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120803-00000035-jij_afp-int

南極でも20℃ってことはその他の地域はいったいどうなっていたのでしょうか。

当時の二酸化炭素(CO2)濃度は990~数千ppmに上っていた可能性があるとのことで、そこまでCO2濃度が高くなるとそれくらい気温が高くなるかの性があります。
今は、400ppm弱なので、まだ大丈夫なような気がしますが、CO2排出量がどんどん増えておりその分濃度も高くなっています。
このままでは1000ppmまで行くのも遠い未来ではないかもしれません。
そうなったら、人類が住める地域は少なくなるかもしれません。
また、災害も増えるかもしれません。

そうならないようにCO2排出量を減らす努力が必要です。
そのためにも、今国が決めようとしている「エネルギー・環境戦略」は重要です。
CO2排出量をできるだけすくなくしつつ、経済への影響が少ない選択肢の決定を望みます。
スポンサーサイト

テーマ:地球温暖化防止 - ジャンル:ブログ

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://ecoecoecology.blog115.fc2.com/tb.php/1236-d5a52951
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。